アンソニー先生、おかえりなさい!

アンソニー先生、おかえりなさい!
本日セミナーホールでスタディマラソンが開催されました。 卒業生が何人か来られ、分からないことがあったらいつでも質問しにいけるという、勉強したい皆さんにとっては大変ありがたい取り組みを毎年されています。 そして本日、アンソニー先生が来られました。覚えてる方はいらっしゃるでしょうか? アンソニー先生は4年前に阪南高校で英語を教えられていたニュージーランド出身のネイティブ先生です。現在大阪大学で日本語・日本文化の勉強をされています。 非常に聞き取りやすい英語で自己紹介されていたので、英語の質問があったらとても分かりやすく教えてくださいそうですね。 ニュージーランドには受験戦争のようなものがなく、大学に入学するのは簡単だが、卒業するのは難しいそうです。 「受験生の皆さん、受験大変だと思いますが、勉強頑張って!」とメッセージをくださいましたよ。 間もなくニュージーランドに帰国されますが、「また日本...
More

33期 期生会報告

33期 期生会報告
33期の幹事の方から期生会報告が届きました。コロナ禍での開催、とても大変だったようです。以下に掲載しますので、どうぞご覧ください。 楽しそうなお写真もいっぱいです! この度、2022年5月4日に33期阪南高校同窓会を行うことができた、幹事の寺澤敬太といいます。 1年前から計画し、このコロナ禍で苦労をみんなしていると感じ、約30年ぶりに集まろうと思いました。 阪南高校同窓会事務局でまず相談し、住所録や校歌を手に入れました。自分は年賀状やLINEを駆使し、友達に連絡し始めました。 高本先生から播口さんの電話番号を聞いて、阪南会のLINEグループを紹介してもらいました。そのグループに呼び掛けて知っている友達をグループに入れていき、93名まで増やすことができました。 自分自身、神奈川県に住んでいることもあり、同窓会業者に頼み、会場を抑えて、会費や名刺カードの作成、同窓会の案内状などの業務を任せ...
More

玉井済夫先生からのお便り

玉井済夫先生からのお便り
旧教職員の玉井済夫先生よりお手紙が寄せられました。 玉井先生は昭和39年4月から本校にて生物を教えていらっしゃいました。今回のお手紙では当時担任された生徒やお住まいの田辺市で活動されていらっしゃるナショナル・トラスト活動のこと等の近況をお知らせくださいました。 このお手紙は本来ならば先日(2022年3月)発行した会報誌に掲載予定でしたが、コロナ禍で事務局が機能せず、掲載することができませんでした。 玉井先生や関係者の皆様方、大変遅くなったことをお詫びいたします。以下にお手紙を掲載させていただきます。 【以下、玉井先生より】 3月になりましたが、まだ寒い日もあります。それに、コロナウイルスがなかなか収まらない状況で生活やお仕事、学校のほうも何かと大変に苦心されていることと存じます。 過日は同窓会報をお送りいただきお礼申し上げます。初めてお手紙を差し上げますが、私は和歌山県田辺市に住む玉井...
More

フロンティア

フロンティア
~卒業生が活躍しています!~   56期生の橋本啓吾さんがJリーグの「テゲバジャーロ宮崎」に 所属されています。 皆さんで応援しましょう! →テゲバジャーロ宮崎のHPはここをクリック
More

17期 還暦同窓会

17期 還暦同窓会
2019年9月に還暦同窓会を開催された17期の方の原稿の掲載が大変遅くなりましたことを、深くお詫び申し上げます。 以下に掲載させていただきます。 ※追記:集合写真をUPしました(2022.05.20) 還暦同窓会を振り返って 17期生 下村淑子(旧姓 宗倉)   令和元年9月15日、23年ぶりの学年同窓会をシェラトン都ホテル大阪にて開催。 春、「部活などの関わりも無く、今は同期生と繋がってない人もきっといると思うけど17期全員に還暦同窓会の案内状を出したいねん!手伝ってくれる?」と呼び掛けてくれたひとりの友人の愛と勇気が奇跡の始まりだった。彼女主導のもと、住所調べや当日のイベント計画を進めるうち、ネットワークは枝分かれして現役時代には知らなかった人たちと新たな友人関係も生まれていった。 当時の写真部員が大切に保管してくれていた大量の体育祭の白黒写真、そこには42年前の風が吹いていて、幹...
More