会報はお手元に届きましたか

会報はお手元に届きましたか
会報の発送作業が完了し、皆様のお手元に届きつつあると思います。今週中には全員に届けられるのではないかと考えています。届いた方で住所変更がある、もしくは名前やそのふりがなに間違いがある場合はメールや問い合わせフォームでご連絡いただければ対応いたします。また、会報が届かない場合も住所を確認の上、再度発送いたしますのでご連絡ください。 今後ともよろしくお願いします。
More

今年も卒業生が教育実習生として帰ってきてくれました。

今年も卒業生が教育実習生として帰ってきてくれました。
6月4日から21日まで、本年度は4名の教育実習生が母校の教壇に立っています。そんな母校を懐かしむ彼らにインタビューをしてきました。 左から:高瀬 井上 久保 森 (敬称略)   インタビュー項目は以下の3つです。 1 大学ではどんなことを勉強していますか 2 なぜ教員免許を取ろうと思いましたか 3 久しぶりに阪南高校に戻ってきて、どうですか   高瀬 54期 担当教科 理科(化学基礎) 1 生命科学全般(生物学、生化学等) 2 大学の教育に興味があり、中高の教育がどんなものかを知るためです。 3 学校設備などはあまり違いないように思いました。自分自身の阪南での記憶がよみがえってきました。今の生徒を見ると好奇心が減っていて、おとなしく感じます。   久保 55期 担当教科 数学科 1 大学は情報系で、視覚認知を勉強しています。 2 人に教えることが好きで、...
More

事務局員の日記(仮) vol.14

事務局員の日記(仮) vol.14
「体育祭 順延」 同窓会の皆様、お元気ですか。 6月になりましたが、暑い日も寒い日もあり、体調管理が難しいですね。同窓会事務局が、会報作成に追われている間に、学校では体育祭の時期になっていました。本日は、体育祭の開催日でしたが生憎の雨。来週月曜日、10日に順延となりました。 時期的なこともあり、体育祭の順延は体育祭あるあるかなと思います。54期の体育祭は台風の影響で2度延期された年があった記憶があります。皆さんは体育祭にどんな思い出がありますか?何かあればコメント欄で教えてください。 (54期:Y)  
More

同窓会報発行準備中

同窓会報発行準備中
皆様お久しぶりです。会報の準備に追われHPの更新が滞っておりました。 会報の発行を待っていただいている方もいらっしゃると思います。現在、会報の印刷を業者の方にお願いするまでは、進んでおり印刷中といったところです。6月の中旬には郵送業者を介して皆様のお手元に届くかと思いますので、よろしくお願いします。 お待たせしてすみません。 また、別のページで詳細をお知らせしますが、今年の同窓会総会の日程がG20サミットによる交通規制や役員の都合により6月の開催から11月の開催に変更しました。開催日時: 2019年11月9日(土) 10:00~開催場所: 阪南高校内セミナーホール です。取り急ぎ、総会の開催日程についてお知らせします。  
More

同窓会報の名称についての確認

同窓会報の名称についての確認
同窓会の皆様、お元気でしょうか?新年度も始まり、お忙しいことと思います。 皆さんは、今年度(2019年度)の総会(日程は後日、HP及び会報にてお知らせします。)にて「同窓会報の名称」が議決されることをご存知でしょうか? ちなみに現在の会報名は「阪南高校同窓会会報」です。今年の会報はこの名前ですが、来年度(2020年)発行のものについては決議されたものになる予定です。 内容は以下の2018年度の総会議事録資料の一部にまとめています。 資料のダウンロードはこちら 平成30年度(2018年度)総会議事録のページはこちら 以上の資料より、2019年度の総会では「桜庭会」「緑桜会」のいずれにするかを審議にかける予定です。資料には公募期間は2018年の12月末としていましたが、もしも、他に案がある場合やご意見がございましたらコメントにてお寄せください。コメント欄にて共有され、推薦が多い...
More

61期生 合格おめでとう!

61期生 合格おめでとう!
3月22日(金)、今年は寒い日が続き、桜の花はまだ少しピンクかがった程度です。19日に合格発表があり、今日は教科書等の物品販売日でした。校内では入学準備のために多くの荷物を受け取る中学校の制服姿が見受けられました。 今年の入試は去年と同じく競争率が高く、試験も難しかったそうです。激戦を勝ち抜いてきた新入生の皆さんの阪南で過ごす3年間が充実したものになりますよう応援しています。
More

阪南高等学校の思い出 2

阪南高等学校の思い出 2
月一更新ぐらいの「阪南高等学校の思い出」今回は第2回目です。今回は校舎の構造計画についての部分です。やや特徴的でよく「団地みたい」な校舎と言われる阪南高校の校舎ですが、今回の部分でなぜこんな形になっているのかについてその意図が何となく理解できるかと思います。ではご覧ください。 当時の思い出等、思い出すものがあればぜひコメントなどで教えてください。
More

阪南高校昔地図

阪南高校昔地図
阪南高校創設時(1965年)の、苅田地区の市街地図がありました。皆様は昔の高校周辺の風景を覚えていますか?今の景色との違いは? 田んぼばかりで人気がない、鉄道が走ってる、ひょっとしたら、我孫子駅から高校が望めた? PC画面上にgoogle map等を開いて現在の地図と比較すると、時代の流れを感じるとともに、懐かしい記憶がよみがえってくることと思います。 記憶はセピア色にはなっていますが、一緒に空想の世界に戻ってみませんか? 古いものであまりきれいな地図ではありませんが、思い出の一つとして、ぜひご覧ください。 1965年の地図
More

58期生の皆様ご卒業おめでとうございます。

58期生の皆様ご卒業おめでとうございます。
2月27日(水)、2018年度卒業式が挙行され、58期生が母校を巣立っていきました。 式の前日の26日には同窓会入会式を行い、卒業証書フォルダを寄贈しました。 ファルダの色は学年色に合わせたもので今年は緑色でした。   58期同窓会クラス幹事をご紹介します。幹事の皆さんには情報の拡散や、期生会の とりまとめなど本部と連携していただければと考えております。 SNSの浸透もあり卒業生間の連絡方法なども変わりますが、そういった変化にも柔軟に対応できる事務局になるよう尽力しますので、どうぞよろしくお願いします。
More

大阪府立阪南高等学校の思い出 1

大阪府立阪南高等学校の思い出 1
大阪府立阪南高等学校の思い出   初代校長の吉原保先生(故人)が勲四等旭日小綬章を受賞された際、記念誌として「自伝 教育への道」が昭和53年2月に出版されました。 その中に、阪南高校を創建された時の思い出(理念、教育への思い)が記載されています。 われら、卒業生にとって、興味深く、また懐かしいものです。 この機会に、同窓生の皆さんに見ていただきたく、同窓会HPにアップしました。 なお、自伝の中よりの抜粋であり、先生の思いをすべて網羅したものではありませんが、そのエッセンスを感じ取っていただければと思います。 今回はその第一弾として、先生の来歴、および校舎について、掲載します。 数回に分けての掲載になりますが、全ての掲載が終われば、一冊の資料としてまとめる計画です。 如何でしょうか? このような形で当時の様子や持っておられ...
More